イベント、お知らせ
2020年12月1日
「せとうち発見の道」企画展「交易・交流と瀬戸内市 ~つながりを示すモノ、つながる地域~」 ※終了しました

企画展解説シート

「せとうち発見の道」企画展

 交易・交流と瀬戸内市
  ~つながりを示すモノ、つながる地域~

と き 2020年12月1日(火)~2021年2月28日(日)

ところ 瀬戸内市民図書館
     2階 郷土資料コーナー
     1階 新聞コーナー付近

開館中観覧自由・無料

 瀬戸内市は、南は海に面し、西には吉井川が流れ、交通や交易がさかんに行われてきました。
残されている文化財にも、遠方からもたらされた様々なモノがあり、古くから交易がさかんであったことを裏付けています。
 本展では、発掘調査などで発見された他地域との交易を示すモノなどを紹介し、あわせて、現在行われている国際交流の取組や都市縁組についても、あらためて由来や「縁」をふりかえります。